こむら返りはいつ起こる?

こむら返りはいつ起こる?

こむら返りは睡眠中に起こるというイメージが強い人がいますが、実はいつでも起こります。睡眠中は無意識ですから、基本的に対処することはできません。疲れをなくすための時間に痛みや疲労を感じてしまうので、睡眠の質を大きく落とす可能性があります。

 

睡眠中は、寝返りをうつ際にこむら返りが起こりやすいとされているのですが、寝返りをしないようにするのもよくないので、基本的に対策はできません。

 

こむら返りを起こす頻度は個人差が大きく、頻繁に起こる人もいれば全然経験が無いという人もいます。こういた違いを生み出すのは、普段の食事や睡眠、生活習慣、または病気の有無に原因があると考えられます。

 

こむら返りは運動中によく起こります。いわゆる足がつったという症状です。運動中は急に筋肉に負担をかけると、神経伝達に異常を生じてしまい、そのためにこむら返りが起こることもありますし、大量の発汗によって体内のミネラルが大量に失われて、そのためにこむら返りが生じることがあります。

 

前兆なく起こるので対処は難しいですが、事前の準備運動やミネラル補給などの予防策はできると思いますので、運動の際には注意しておきましょう。

 

こむら返りは思いがけないときに起こるのが特徴です。普段使わない筋肉を急に使ったときに起こりやすいといわれています。また、疲労が大きいときも注意が必要です。いろんな場面で起こりうるものだと考えて、大丈夫だろうと思わずに普段からできる対策はしっかりしておくのが良さそうです。